* 明石公園 *


* 明石公園概略 *

明石公園の地図です。がんばって書きました。
公園の敷地は緑、水は青、建物は赤、グランド類は黄色です。
北(上)に行くほど適当…だって北の方にはアヒルさんいないから。

明石公園は広さ54.8ha。これ以外にもさまざまな広場や施設があります。
春には桜の名所となり、一年を通して野鳥も多く見られます。
居心地がいいのか、数羽のカモが住み着いています。
海にも近いため、冬にはユリカモメがたくさん飛来します。
アヒルがいるのは主に次の場所です。
駅前(中央入口より東)の堀、西側(中央入口より西)の堀、北西(陸上競技場そば)の堀、の3ヶ所。
この3つの堀にはいずれも公園が飼っている白鳥が2羽ずついます。
白鳥には飼っている証拠として足に小さな輪がはめてあり、また飛ばないように中羽を切ってあります。

公園東側の堀は蓮などの植物が生い茂り、水鳥が住める状態ではありません。
その北の薬研堀は一時がーこちゃんが住んでいましたが、今はいません。美しい所です。薬研堀についてはがーこちゃんのページをご覧下さい。
公園中央の剛の池はボートの貸し出しなども行っている大きな池です。水も綺麗でカモやサギなどは訪れますが、現在アヒルはいません。数年前の桜の季節に人懐っこいアヒルに出会いましたが、今思えば捨てられていたのでしょう。短い期間でいなくなってしまいました。死んでしまったのでしょうか…。公園の内部は意外に日頃は人通りが多くないのです。
明石城跡の北に位置する桜堀から東の図書館にかけては捨て猫が増えています…
その他水辺は数ヶ所ありますが、大きさや水質の点から水鳥が棲む可能性は低いと思います。

なお、堀はそれぞれ通路などで区切られ、土手も急なのですが、アヒルが公園の中を歩くことがあるそうで、管理人さんが見つけると堀に誘導するそうです。

その他、明石公園については明石公園のサイトをご覧下さい。

←いろいろのトップへ

←トップへ
inserted by FC2 system